着物仕立 和裁教室【千寿和裁(宮城県仙台市)】

きもの仕立て千寿

 -仙台の仕立屋-

着物のことならお気軽にお問合せ下さい

TEL 022-266-4631

9:00~18:00(月~金)

お仕立てに必要な寸法

着物のお仕立てには、身長(※)・裄・腰廻りの寸法が必要です。
女物の場合は身長、男物と子供物の場合は着丈を測ります。

採寸の方法

・着丈(男物と子供物の場合)

首の後ろのぐりぐりから足のくるぶしまで。


・裄

首の後ろのぐりぐりから手のくるぶしの外側まで。
*手は下斜め45度の角度で肩の膨らみにそって測ってください。
*左右の腕の長さが違うと思う場合は両腕のくるぶし間の長さを測り、2分の1にして下さい。


・腰回り

腰の一番太い所を測る。
*お腹回りの大きい方は太い方を寸法とします。


・上記の寸法が分かればお仕立て出来ます。
・体型に特徴のある方(例:痩せている・胸が大きい等)はお知らせいただければ、体型に合わせてお仕立て致します。
・直接お越しいただける方は、その場で採寸致します。

寸法指定など

「今着ている着物と同じ寸法にしたい」「着物に合わせた襦袢や羽織を仕立てたい」などのご要望がございましたら、着物をお借りしてお仕立ていたします。

お問い合わせはこちら